楽天モバイルのデメリットと解消方法!お得な端末はどこ?新プランはありなの?

格安SIMの機種変更はどうすればよいですか?

 

 

 

格安SIMを利用する上で必ず考えておかなけれなばならない事が
格安SIM利用中の機種変更についてです。

 

 

大手キャリアではiPhoneを人気のスマホや最新のスマホに
キャリアショップに行くだけで簡単に機種変更が可能となっていました。

 

 

しかし格安SIMではお得に機種変更するためには大手キャリアよりも
月額料金が節約となる分、しっかりとご自身で対応しなければなりません。

 

このエントリーでは格安SIMのお得な機種変更方法をご紹介させて頂きます。

 

 

格安SIMキャリアを変更してお得に機種変更する!

格安SIMの機種変更はどうすればよいですか?

 

格安SIM利用中の機種変更で一番お得になるのが
この格安SIMのキャリアを変更してお得なキャンペーンを利用する事です。

 

 

格安SIMキャリアは各自音声通話SIMとプランの申し込みで
お得に機種変更が可能となるキャンペーンを数多く開催しています。

 

 

その格安SIM各社が開催しているキャンペーンを利用する事で
1万円から3万円程度の割引が効いて、お得に機種変更が可能となります。

 

 

この機種変更のデメリットはMNPなどの手間がかかってしまう事
現在の格安SIMのキャンペーン状況では2年間以上の利用が必要となってしまう事です。

 

 

格安SIMキャリアを変更しての機種変更のデメリット

  • MNPなど申し込み時に手間がかかってしまう
  • 2年間以上の利用が条件となってしまう

 

 

 

この格安SIMでの機種変更方法の場合、
キャンペーンの利用にMNPの手間と利用するキャンペーンの内容によっては
2年間以上の利用が条件となってしまいます。

 

またプランによっては無料通話オプションがセットになっていて
月額料金が以前よりも高くなってしまう可能性もあります。

 

 

楽天モバイルなどでは2万円の機種割引を受けるのに
3年間以上の最低利用料金が設定されていますし
UQmobileなどはiPhoneSEなど3万円近くもお得になりますが
大手キャリアと同じ2年間の自動更新付き契約となっています。

 

 

格安SIMキャリアを変更する事でお得に機種変更は可能となりますが
これらのデメリットもしっかりと理解しておかなければなりません。

 

 

格安SIMの機種変更で端末を自分で用意する!

 

 

格安SIMの利用中の機種変更で一番多いのは
ご自身で端末を用意する方法ではないでしょうか。

 

 

格安SIM利用中に端末不具合が起きた場合
基本的にご自身で修理や端末購入などの対応をしなければなりません。

 

 

端末の用意する一番オーソドックス方法がアマゾンなどの
お得なショッピングサイトを利用する事です。

 

 

アマゾンなどでは格安SIMキャリアが販売している端末の
通常定価から5000円から1万円程度の割引価格で販売されています。

 

また端末のスペックにこだわりが無ければ
1万円台のSIMフリー端末も用意されています。

 

 

またiPhoneシリーズを検討されている方はヤフオクなどで購入すると
SIMロック解除されたiPhoneがappleストアの6割程度のお値段で購入する事ができます。

 

 

格安SIMのキャリア変更でキャンペーンを利用するよりも
お得度は下がってしまいますが今お使いのキャリアを変更する必要もなく
長期の最低利用期間やMNPの手間もないのでメリットもあります。

 

ただ、格安SIMキャリアで利用できる端末の選別や
お得なタイミングで購入するなど多少の知識や経験が必要な事も事実です。

 

現在、格安SIMキャリアが力を入れている長期利用のキャンペーンを
使わずに端末を用意するのでキャリアに縛られないメリットもありますが
知識と経験が必要な事をしっかりと覚えておいてくださいね。