楽天モバイルのデメリットと解消方法!お得な端末はどこ?新プランはありなの?

格安SIMの最低利用期間はしっかりと理解しておこう!

 

 

大手キャリアでは解約月が設定されている
2年縛りという契約形態でスマートフォンを利用する事ができます。

 

 

対して格安SIMでは自動更新の2年契約ではなく
最低利用期間というものが設定されています。

 

 

格安SIMを利用する上でこの最低利用期間
しっかりと理解しておかなければなりません。

 

格安SIMの最低利用期間について解説させて頂きます。

 

 

 

\楽天モバイルの今月のキャンペーンはこちらから/

トップへもどる

格安SIMの最低利用期間ってなんだ?注意点はあるの?

格安SIMの最低利用期間はしっかりと理解しておこう!

 

 

格安SIMの申し込みでは利用するSIMプランによって
最低利用期間が設定されています。

 

 

データ通信のみのSIMプランでは最低利用期間は無し。
音声通話のSIMプランでは12ヶ月の最低利用期間が設定されます。

 

 

また最低利用期間内での解約、またはMNP転出で
1万円程度の解約手数料が必要となる事が特徴となっています。

 

 

そして大手キャリアとの2年縛りとの大きな違いは自動更新ではない所です。

 

 

大手キャリアでも解約月以外の解約では1万円程度の解約手数料となっていますが
格安SIMでは最低利用期間を過ぎた場合、解約手数料が発生せずに
いつでも解約が可能となっています。

 

 

そのため最低利用期間を過ぎればどのキャリアにも
解約手数料が発生せずに変更できるので大手キャリアの2年縛りに
とても不満が合った方にはとてもぴったりの契約方法となっています。

 

 

最低利用期間と2年縛りの違い

  • 最低利用期間を過ぎればいつでも解約、MNP転出が可能
  • 2年縛りは解約月を逃すとまた2年間縛りとなってしまう

 

 

大手キャリアの2年縛りとは違い、
最低利用期間を過ぎれば解約手数料が発生せずにキャリア変更が可能となるので
ご自身のタイミングで時間が出来た時にプランやキャリアの見直しが可能となります。

 

 

 

トップへもどる

格安SIMの最低利用期間の注意点は?

 

 

格安SIMの最低利用期間についてご紹介させて頂きました。

 

続いて格安SIMの最低利用期間の注意点をご紹介させて頂きます。

 

格安SIMの最低利用期間の注意点は
格安SIMが提供するプランが多様に変化してきて
2年間や3年間の最低利用期間が設定されているプランがある事です。

 

 

最近の格安SIMのお得なプランは長期で利用される方をターゲットにして
基本だった12ヶ月の最低利用がお得なプランでは2年間や3年間といった
長期の利用期間が設定されています。

 

 

そのため端末が何万円もお得になるからと安易に格安SIMの
おすすめプランを契約してしまうと実は3年間の最低利用期間だったという事が起きてしまいます。

 

 

またお得な割引が適用される反面、最低利用期間中の解約手数料も高額となり
通常なら1万円程度の解約手数料が1万9800円や2万9800円と設定されている場合があります。

 

 

こういった事を避けるためにもお得な格安SIMのプランでは
最低利用期間と解約手数料の確認はしっかりと行うようにしましょう。

 

 

またUQmobileのぴったりプランやおしゃべりプランでは
大手キャリアの2年縛りと同じ契約形態となっているので
こちらも注意して申し込むようにしてくださいね。

 

 

その他でmineoでは24ヶ月にわたって毎月625円の割引が適用となる
最大で1万5000円の割引が受けられる特殊なキャンペーンなども開催され
格安SIM各社で長期利用者を獲得するために少しややこしいキャンペーンになっている事が多いので
キャンペーンの内容と解約手数料は繰り返しとなりますが必ずチェックしておいてくださいね。